格安で遊ぶMTG

このブログではマジック:ザ・ギャザリングのPauperやスタンダード Pauperを中心に格安で遊べるデッキを紹介していく予定です。



ブログネタ
「観天望気」活用していますか? に参加中!
今回は9月3日のPauper Premierで3-0した緑黒探査デッキを紹介します。
前回、スタンダード Pauperの緑黒探査デッキを紹介しましたが、今回はPauperのデッキです。
こちらのデッキは1ターン目《朽ちゆくインプ/Putrid Imp》からの《臭い草のインプ/Stinkweed Imp》ディスカードで、2ターン目に《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》を出せる構成になっています。
朽ちゆくインプ臭い草のインプ

グルマグのアンコウ忌まわしい回収

・デッキリスト
・土地 (21)
9 《沼》
4 《森》
4 《進化する未開地/Evolving Wilds
4 《ジャングルのうろ穴/Jungle Hollow

・基本的な動き
神々との融和/Commune with the Gods》や《忌まわしい回収/Grisly Salvage》で墓地を肥やしながら、探査持ちクリーチャーを手札に加えていく。さらに《朽ちゆくインプ/Putrid Imp》や《野生の雑種犬/Wild Mongrel》で《臭い草のインプ/Stinkweed Imp》を墓地に落として墓地を肥やし、《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》や《わめき騒ぐマンドリル/Hooting Mandrills》を序盤から展開していく。序盤に出た《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》は布告系の除去か《未達への旅/ Journey to Nowhere》以外では対処が非常に難しいため、ゲームを有利に進めてくれる。

さて、このデッキのお値段なんですが、現時点ではMagic Onlineで1.99チケで構築可能のようです。
※この価格は現時点の特定のトレーダーとの価格です。時期やトレーダーが変われば当然価格も変わってきます。参考程度にとどめておいてください。
価格
 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット